コラム

考え方から変える(院長独自の考え)

こんにちは院長です。

テレビ、雑誌などで食べないで痩せる方法などありますが

そもそも、今あなたの身体を作っているのは食べ物の栄養などで出来上がっています。

その食べ物自体を摂取せずしてどうにかしようとすること自体間違った発想だと思います。

食べたら体重が重くなるのは当たり前!!

60㎏の人が1㎏のご飯食べました。体重は61㎏になりますよね。

では、どうすれば食べながら痩せることができるのかと言いますと

燃やす力をつければよいのです。

例えば、ごみ焼却炉でどんどんごみを焼却炉に入れていきますが満タンになることはないと思います。

ごみが溜まるたびに高い温度の火力でごみを燃やしていくので焼却炉にごみが溜まることはありません。

人の身体も同じことが言えます。脂肪が身体の中に入ってきたらそれを燃やす力付ければをよいのです。

身体の中で一番燃やす力があるのはインナーマッスルになります。

この部分が衰えてくると燃やす力が弱まり脂肪として身体に残ってしまいます。

インナーマッスルは自分自身では鍛える事はほぼ不可能です。

身体を支えるための筋肉なのでほとんど動かないので鍛えずらいです。

当院では、電気の力でインナーマッスルを動かすことができます。

インナーマッスルでしっかりと燃やす力を付けることにより食べても太りずらい体作りができます。

一覧へ戻る